2020/09/15 21:16

現クライアント様へご報告!!

現クライアント様へご報告!!

こんにちは。

パーソナルジムS&A札幌宮の沢太田将伍です。

いつもパーソナルジムS&Aをご利用頂きましてありがとうございます。

ご来店時廊下で待機頂けるよう、新たに椅子をご用意しました。

新型コロナウイルスの予防も考え、出来るだけお客様同士の接触が無いようにお店の扉の前に椅子を設置致します。

ご来店時早く到着してしまった方は、是非腰をかけてお待ち下さい。

トレーニング中のお客様が終了次第、こちらからお声がけさせて頂きます。

今後もパーソナルジムS&A札幌宮の沢は、サービスの向上を含め、皆様にとって心地よい空間を提供させていただきます。

ご要望などございましたら、お気軽にお申し付け下さい。

頂きました貴重なお声は、今後の改善の参考にさせて頂きます。

2020/09/14 22:38

アイテムを身に付ける!!

アイテムを身に付ける!!

こんにちは。

パーソナルジムS&A札幌宮の沢太田将伍です。

筋トレてでこれがあると助かるというアイテムの1つ!

トレーニンググローブについてご紹介します。

昔はあまりスポーツ用品店にも品数少なく感じてましたが、最近では様々な種類のトレーニンググローブが置いてあります。

更にネットでも沢山目にする様になりました。

グローブをするメリット

・汗をかいても滑らない
・手が痛くなりにくい
・手首が少し固定出来る為力を最大限に発揮出来る
・カッコいい
・なんかテンション上がる
・グローブを着けた瞬間自分にスイッチが入る
などなどです。

必須アイテムではありませんが、女性で手が痛くなる方はかなり助かりますよね。

男性も、高重量トレーニングをする方はあった方が安全に継続出来るかと思います。

因みに私は全く何も考えず、ただ店頭に置いてあったものを購入しました。

数が少ない中グローブが置いてあった事に感動したのを忘れません。

何年もお世話になり、そろそろ替え時なので次回は少しパワーアップして、じっくりカッコいいものを選ぼうとワクワクしております。

まずはどんなトレーニングでも役に立つ「グローブ」を使用してみて下さい。

2020/09/13 22:22

プロテインについて!!

プロテインについて!!

こんにちは。

パーソナルジムS&A札幌宮の沢太田将伍です。

プロテインについて、よく太りませんか??と質問を受けることがあります。

結論から申し上げれば、基本的に太りません。

もちろんカロリーはゼロではない為、極度の摂り過ぎは控えていただきたいですが、一般的に運動習慣のない方でも日本人は比較的タンパク質の摂取量が世界と比較すると低いです。

足りていないんです。

つまり、髪、爪、肌、筋肉、身体をつくる為に必要な栄養素が欠けていると言う事です。

そうなると、筋トレをしている方は、想像以上にタンパク質を摂取する必要があるんですね。

キツいトレーニングだけやって、身体に変化がない。

それってかなり勿体ないですよね??

あなたの努力を無駄にしない様、必ずタンパク質は摂取しましょう。

1日あたり、体重1kgに対してタンパク質2g前後を目安に摂取してみましょう。

50kgの人で100gです。

これを1週間継続するだけで、今までの過去を疑うほど身体が変わります。

ぜひ試してみて下さい。

2020/09/12 23:46

ペアでの体験パーソナルトレーニング!!

ペアでの体験パーソナルトレーニング!!

こんにちは。

パーソナルジムS&A札幌宮の沢太田将伍です。

先日、体験のご予約を頂きましたお客様より、お二人での来店は可能ですかというご質問を頂きましたので、当店のシステムに関してご紹介をさせて頂きます。

体験パーソナルトレーニングは、お二人同時来店でのご予約も可能です。

ご家族、ご夫婦、ご友人等と一緒に体験して頂けます。

当店では、ペアでのパーソナルトレーニングのコースもございますので、入会後は、個別に通って頂くこともペアで通って頂くことも可能です。

お一人での来店が心配な方や、ご家族の理解があったほうが通いやすいとお考えの方は、是非お二人でご予約の上、体験してみて下さい。

9月30日まで、体験パーソナルトレーニング¥0円。入会金¥0円実施中です。

お得なこの機会に一歩を踏み出してみませんか??

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

2020/09/12 00:45

苦手部位を克服する裏技!!

苦手部位を克服する裏技!!

こんにちは。

パーソナルジムS&A札幌宮の沢太田将伍です。

ある程度筋トレを継続していると、この種目楽しいなぁ。

この種目キツくて苦手など、色々自分の得意不得意が現れてきます。

本日はそんな苦手部位の克服ポイントです。

答えは、頻度を増やす事。

つまりその部位を動かして、刺激を与える頻度です!

セット数を今より1~2セット増やしてみましょう。

そして、更に出来る方は週1よりも週2~3で、その苦手部位の種目を行なってみて下さい。

上手に身体が使えるようになったら、その後は頻度を戻しても変わらず筋力も維持出来るかと思います。

是非試してみて下さいね。